交換留学(派遣)

本学協定校への交換留学(派遣)希望者の皆さんへ

経済学部主催の説明会は5月及び11月に行われます。経済学部の派遣基準を説明しますので必ず出席してください。その他に国際教育センター主催の説明会もありますので参加し、正確な情報を収集してください。

  1. 学内応募資格
    • 学生交流協定に基づき、派遣先大学が受け入れを許可する者
    • 学業成績が優秀で、人物等に優れている者
    • 留学の目的が明確で、留学による効果が期待できる者
    • 留学期間終了後横浜国立大学に戻り学業を継続する者、または本学の学位を取得する者
    • 派遣先大学所在国への留学に必要な査証を確実に取得しうる者
  2. 学内派遣基準
    • TOEFLiBT70(IELTS5.5)以上を満たしていること
  3. 経済学部派遣基準
    • 国際性に優れている者
    • 当該年度前期終了時点での成績がGPA3.25以上の者(2007年度以降の入学者の場合)

注意事項

  • 派遣決定後に辞退等をした場合には、その後1年間は再応募を認めないことがある
  • 非英語圏に留学する場合は、第2外国語2年間に相当する学習量及びレベルが必要
  • 派遣の期間(6か月、1年)に関して、派遣後の期間変更は不可
  • 派遣大学の追試を本学で受けることは不可

その他

“Global Studies in Economics”に詳細な情報が掲載されていますので、必ず応募前に読んでおきましょう。

また、留学申請可能な協定校は随時,変更の可能性があるため、協定校、各大学への応募資格、派遣定員、修学期間等詳細についても、本学留学生センターのHPや派遣先大学のHP、留学生センターで配布される資料で事前によく確認しておきましょう。

交換留学(派遣)、ならびに留学に関する質問や相談などがありましたら、オフィスアワー(国際交流ラウンジ前の国際・留学専用掲示板参照のこと)に指定場所に来てください。オフィスアワー以外の質問・相談を希望する場合は、必ずメール(ynugr-gseynu.ac.jp)で予約してください。


ページの先頭へ