1. 経済学専攻トップ
  2. 研究会・プロジェクト・公開講座
  3. 【横浜産業連関研究会】平成31年度横浜産業連関研究会予定表を掲載しました

【横浜産業連関研究会】平成31年度横浜産業連関研究会予定表を掲載しました

学内・学外の方含め、参加は自由です。ご興味のある方はご気軽にご参加ください。

時間・場所

金曜日10:30~12:00
国際社会科学研究棟(N3-2)602ゼミ室
*曜日・場所が異なる場合があります。詳細は予定表をご覧ください。
10月25日更新
日時
報告者         
タイトル        
備考         
11/15
(金)
高瀬浩二氏
(静岡大学 学術院人文社会科学領域 教授)
産業連関モデルによる地域の主要産業特定方法の検討とその諸問題
10/18
(金)
須原 菜摘氏
(本学国際社会科学府経済学専攻博士後期課程)
2011年四国地域間産業連関表の推計と分析―四国圏における地域間相互依存関係の定量把握―第1発表者
10/18
(金)
Shrestha Nagendra氏
(本学国際社会科学研究院准教授)
Transmission of Trade Shocks in Asia: - Does Price Really Matter? -第2発表者
9/20
(金)
筑井 麻紀子氏
(東京国際大学商学部教授)
廃棄物に着目した環境負荷の移転の産業連関分析第1発表者
9/20
(金)
江成 穣氏
(立命館大学政策科学研究科政策科学専攻博士後期課程)
都道府県の地域経済構造と財政―47都道府県産業連関分析を基にして―第2発表者
7/19
(金)
大川 智己氏
(横浜国立大学経済学部)
高校野球神奈川大会における経済効果第1発表者
7/19
(金)
大山 純平氏
(横浜国立大学経済学部)
丸澤 慧太氏
(横浜国立大学経済学部)
横浜DeNAベイスターズが横浜スタジアム周辺の飲食店に与える影響第2発表者
7/19
(金)
村田 淳氏
(横浜国立大学経済学部)
財津 俊貴氏
(横浜国立大学経済学部)
横浜国大大学祭が及ぼす経済効果の推計第3発表者
7/19
(金)
岡部 亮太氏
(横浜国立大学経済学部)
神奈川東部方面線開通に伴うIT関連サービス企業の誘致・発展による旭区への経済効果第4発表者
7/19
(金)
金城 功祐氏
(横浜国立大学経済学部)
國重 真輝氏
(横浜国立大学経済学部)
横浜ビー・コルセアーズが横浜市に与える経済波及効果に関する研究 第5発表者
6/14
(金)
稗貫 峻一氏
(本学先端科学高等研究院 特任教員(助教))
社会総合リスクアセスメントにおける産業連関分析の利用第1発表者
6/14
(金)
Oscar Tiku氏
(首都大学東京 都市環境科学研究科観光科学域 博士課程後期)
The Role of Accommodation Industry toward Economic Growth in Conservation Region: Case of West Papua Province, Indonesia第2発表者
英語発表
5/17
(金)
本藤 祐樹氏
(本学環境情報研究院教授)
再生可能エネルギー部門拡張産業連関表(REFIO)の開発と応用第1発表者
5/17
(金)
田原 慎二氏
(千葉商科大学商経学部専任講師)
JIPデータベース2018の供給使用表・産業連関表の作成について第2発表者
4/19
(金)
間瀬 貴之氏
(電力中央研究所 社会経済研究所) 
産業連関表における電動車部門の推計と電動車の生産台数シェア上昇のシミュレーション分析第1発表者
4/19
(金)
Shrestha Nagendra氏
(本学国際社会科学研究院准教授)
国際産業連関表を用いたSDA分析の再考察第2発表者

連絡先

本学国際社会科学研究院 教授 居城 琢(ishiro-takuynu.ac.jp)

ページの先頭へ